2010年度国保組合特別助成
         282,1億円満額確保しました



 2010年度政府予算案が昨年12月25日に閣議決定され、建設国保組合への特別助成額が282,1億円の満額確保となりました。ならびに特定健診・特定保健指導補助金に関しては15.5億円を確保することが出来ました。
 3年連続の満額確保を勝ち取ることが出来たのは、ひとえに組合員の方々から寄せられたハガキ要請行動や国会議員要請行動などの奮闘の成果に他なりません。依然として建設不況が仲間を苦しめ続けておりますが、私たちの要求実現のため闘いの手を止めることなく、今後の諸運動にも奮闘のほどよろしくお願いいたします。


過去のNEWS一覧へ