秋の予算要求ハガキ、1人2枚の目標を達成


 2012
年度の国保組合に対する補助金は総額32223千万円(対前年度比29億円減)となり、補助金の現行水準を概ね確保する見通しとなりました。
  この結果は日頃のハガキ要請行動をはじめとして国会議員要請行動等の運動の成果といえます。そして、昨年秋の「予算要求ハガキ」においては集計が22397枚となり、組合員1人2枚の目標を達成することが出来ました。組合員並びに単組書記局の皆さんの奮闘に対し心より敬意を表します。
 今後とも建設国保の強化に向けた取り組みに対し、一層のご協力のほどよろしくお願いいたします。





過去のNEWS一覧へ