組織人員1万人を回復


 
2013年度拡大月間も中盤となり、各単組では連日拡大にむけた訪問・紹介活動が進められていますが、その運動が実を結び、道連の組織人員が1万人を回復しました。
 このことにより、年間目標であった「組合員1万人回復」を達成。昨年6月に1万人を割ってからこの間、歯止めのきかない減少傾向が続くなか、各単組とも脱退防止を含めた取り組みを粘り強く進めてきた結果、1年2か月ぶりの回復となりました。まだまだ、組織拡大の流れは止まっていません。さらに組織拡大の運動を強化していきましょう。




《過去のNEWS一覧へ》