今年の拡大月間が終了、507人の純増


 

 

 6月から5か月間に設定していた拡大月間も終了となり、10月末時点での組合員数は

1
2,835人となり(組合のみの加入者数は31日までの報告数)、年間目標は達成しました。

ただ冬期間における脱退も予想されますので、引き続きの拡大運動に取り組むとともに

脱退者の防止に努める必要があります。




過去NEWS一覧へ