建退共の運用利回りが2.7%から3.0%に引き上げ

 

このたび中小企業退職金共済法の一部改正に伴い、建設業退職金共済制度(建退共)の退職金運用利回りが、これまでの2.7%から3.0%に引き上げられたほか、退職金の不支給期間も24か月未満から12か月未満に緩和されました。 
 建退共は、事業所や現場が変わっても、手帳に労働日数分の証紙を貼付することで掛け金を積み立てることができ、建設業を辞めたときなどにそれまでの掛け金日数分の退職金が支給となる非常に有利な制度です。まだ建退共手帳を持っていない方は、この機会に建退共制度へ加入ください。



過去のNEWS一覧へ