【個人情報保護規程】

全建総連北海道建設労働組合連合会(以下「当団体」という)は、個人情報の適正な保護を重大な責務と認識し、この責務を果たすために、個人情報の取り扱いについての基本方針を公表します。

1.当団体は、偽りその他の不正の手段によって個人情報を取得しません。
2.当団体は、個人情報の利用に当たり、その利用目的を明確にし、これを個人情報の主体である本人に通知又は公表した上で利用目的の達成に必要な範囲内で当該個人情報を取り扱います。
3.当団体は、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めます。
4.当団体は、個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
5.当団体は、個人情報を取り扱う従業者及び委託先等に対し、必要かつ適切な監督を行います。
6.当団体は、当団体が保有する個人情報について、本人の承諾がある場合等を除き、原則として第三者に提供しません。
7.当団体は、当団体が保有する個人情報について、本人から利用目的・内容等の問い合わせがあった場合は、合理的な範囲で原則としてこれに応じます。
8.当団体は、当団体の個人情報の取り扱いに関する苦情を受け付け、適切かつ迅速な解決を図ります。
9.当団体は、個人情報の保護に関する自主ルールを定め、管理体制を確立し、これにより上記の個人情報の取り扱いを徹底りてまいります。
10.当団体は、個人情報の取り扱い状況を定期的に点検し、本方針を含め自主ルールの見直し・改善を行い、個人情報保護体制の継続的な向上に努めます。
11.当団体は、当団体が取り扱う個人情報に関して適用される法律その他の関係法令を遵守いたします。



                                                                    登録教習機関
                                                     全建総連北海道建設労働組合連合会
                                                              代表者  工藤 政志郎