全建総連北海道建設労働組合連合会プライバシーポリシー

1・個人情報保護に関する基本的考え方

 私たちは、組合員の付託のもと、税金・労働条件の改善、建設産業における労働者の仕事、生活と健康を守るための政策・制度の実現などをめざす活動を円滑に遂行するため、組合員の氏名・住所・電話番号等の情報を取得、利用することがあります。私たちはこれら組合員の個人情報を保護することの重要性を踏まえ、その社会的責任を果たすべく、以下のとおり個人情報を取り扱います。

 (1) 個人情報保護法その他の関係諸法令を遵守します。
 (2) 適正な個人情報の取り扱いに向けて、役職員に周知徹底します。または必要に応じて規約・規定等を改定・設備します。
 (3) 個人情報の取得にあたっては、その利用目的を明確にし、それに従って個人情報を取り扱います。
 (4) 個人情報への不正なアクセス、漏えい、紛失、改ざんなどの防止に努めます。
 (5) 活動に伴う実務を遂行するために提携、協力している企業・団体等に対しても、適切に個人情報を取り扱うよう要請します。
  

   以上の基本的考え方に基づき、具体的には以下の通り取り扱います。

2・利用目的等     

 (1) 道連合会及び傘下単組が運動方針等に基づき主催する各種催事や機関において決定した事項について周知し、諸活動への参加を要請するため
 (2) 組合員の仕事、健康、生活に関する諸条件や環境を改善するための基礎的資料とするため。
 (3) 共済事業を組合員・家族に利用していただく際の実務に供するため。
 (4) 各種問い合わせに回答するため。
 (5) その他上記活動にともなう事業の実施のため。

3・第三者への提供
  私たちは、上記「2・利用s目的等」を達成する範囲において、業務を円滑にすすめるため、組合員本人の同意または法令に沿ったうえで組合員の個人情報を第三者に提供する場合があります。

4・開示
  組合員が自身の個人情報の開示を希望する場合には、組合員本人であることを確認したうえで開示します。

5・訂正・削除等
 
組合員が自身の情報について訂正・追加または削除を希望する場合には、組合員本人であることを確認したうえで、訂正・追加、または削除します。

6・利用停止・消去
 組合員が、自身の個人情報の利用停止または消去をきぼうする場合は、組合員本人であることを確認したうえで、利用停止または消去します。ただしこれらの情報の一部または全部を利用停止した場合、「2」で示した案内・連絡・通知等の対応が出来なくなることもあります。

7・開示等の受付方法・窓口
 組合員が自身の個人情報に関する申し出及び個人情報に関する問い合わせは書記局を窓口とし、以下の方法にて受け付けます。
 なお、この受付方法によらない開示等の求めには応じられない場合があります。
  (1) 受付手続
     下記の事務所に直接お越しいただくか、下記の宛先に郵便・電話・FAX等でお申込ください。
     組合員本人(または代理人)であることを確認したうえで、書面の交付その他の方法により回答します
  〔受付方法・窓口〕
  ・郵便 〒062-0934
       札幌市豊平区平岸4条9丁目10−20 全建総連北海道建設労働組合連合会 書記局
  ・電話 011−812−7732
  ・FAX 011−832−7407
  ・Eメール info@hokkaidoren.or.jp
   なお、受付時間は平日の午前9時から午後5時です。
  <本人または代理人の確認>
   組合員本人からの申し出の場合は、運転免許証・健康保険の被保険者証等を掲示し、本人を確認する場合があります。代理人からの申し出の場合は、代理人であることの委任状及び委任状に押印された印鑑の印鑑証明証の確認、組合員本人への電話等により確認します。