夏のハガキが2万1160枚に。
           ご奮闘ありがとうございました。



 
このたび組合員・家族の皆様にご協力いただいた国保予算要求ハガキの集約がまとまり、2万1160枚となりました。この結果は昨年度と比べて751枚増となり、皆様のご奮闘に対し心より敬意を表します。
 建設国保をめぐっては、厚生労働省の省内事業仕分けの対象に「国保組合の補助制度」があげられるなど、現在の建設国保に対する国庫補助制度が揺るぎかねない状況をむかえています。
 こうした情勢のなかで、ハガキ要請行動は非常に重要なものとなります。組合員と家族の皆さまには秋のハガキ要請行動においても更なるご奮闘とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 秋ハガキは11月を集中投函日として取り組みますので、11月上旬をめどに道連まで送付お願いいたします。





過去のNEWS一覧へ