夏のハガキ2万2,473枚で1人2枚の目標達成

この度多くの組合員とその家族の皆さんに書いて頂いた「夏の予算要求ハガキ」の集約が2万2473枚となり、1人2枚の目標を達成することが出来ました。ご奮闘いただいた組合員の皆様と単組書記局の皆様に心より敬意を表します。ご協力誠にありがとうございました。
 昨年は、道連で夏冬あわせて4万1391枚の要請ハガキが投函され、私たちの国保組合に対する補助金の現行水準を確保する原動力になりました。2015年度の国保予算について政府は「社会保障も聖域なく見直す」としており、現行補助水準を確保する取り組みは例年にも増して重要となっています。今回のようなハガキ要請等での組合一丸となった行動は国保育成で大きな力となりますので、冬のハガキ要請行動も組合員の皆様のご協力お願いします。





過去のNEWS一覧へ