消費税引き上げ反対と建材安定供給を求め議員要請

                         
 道連が昨年末から取り組んでいた「消費税引き上げに反対する要請署名」で

各単組から合計28432筆が集まりました。この組合員からの声を届ける

べく、41828日にわたり、民主党を中心とする北海道選出の衆・参両国

会議員18名のもとへ署名を携え要請行動を実施しました。


 今回は本要請のほかに、東日本大震災による住宅用建材の入手が困難となっ

ている現状の訴えと、建材の安定供給に向けた対策を講じてもらうよう合わせ

て要請を行いました。


 各議員秘書の方からは「消費税については議論が分かれているが、皆さんの

署名はしっかりと国会へあげたい」との回答があり、建材不足についても「多

くの業種が危機的状況ではあるが、【住まい】に密接にかかわる建材を安定供

給できるよう頑張りたい」との回答がありました。                       《鳩山議員事務所にて、村上、鈴木両副委員長より
                                                                署名が手渡される》
                    



過去のNEWS一覧へ