現場から「建設国保良いね」の声、多数


 4〜5月にかけて減少した組合員の回復にむけて、組織拡大行動を名寄市、士別市、旭川市の3市で6月13日からの3日間実施しました。個人事業所と建設現場を訪問し、建設国保加入のメリットや一人親方労災保険の説明を行いながら1件1件丁寧にまわりました。
 なかでも士別市訪問中に新聞の折り込みチラシを見た方から連絡があり、直接本人に会うことができ、建設国保の充実した内容に納得した様子で後日申込みに来て頂くこととなりました。
 その他にも家族の多い30〜40代の一人親方層から、家族の保険料が他の国保に比べて割安となっている部分をはじめ、入院初日からの傷病手当金給付などの内容に「良い内容だね」と加入の検討を数件頂きました。


     
         《個人事業所への訪問で事業主にメリット説明》             《内容の良さに納得の様子でした》





過去のNEWS一覧へ