拡大月間スタートにあわせ、学習会で意思統一

         

 

 今月から5か月間の拡大月間が始まります。道連では月間前に全単組の意思統一を図るため、526日(金)に「組織の飛躍をめざす学習会」を開催。22単組32名が参加し、全建総連本部・松岡専従中執から「建設キャリアアップシステムの準備状況と全建総連の取り組みについて」の講演を頂きました。  

 事業所・現場訪問については、6月と9月に名寄市、7月、8月に帯広市を実施地域とし、各種教宣物を使用しながら新規獲得に取り組みます。そのほか、月間中は各単組では、「健保適用除外承認による建設国保加入は社会保険加入と同等」の周知を再徹底のうえ、新規獲得に向けて今年も拡大行動に取り組みましょう。


 

 《全建総連本部・              《組織情勢を含めて拡大概要を確認》
   松岡専従中執より講演》       



○過去のNEWS一覧へ