改正建築基準法や住宅デーの取り組み学ぶ


       単組同士での貴重な情報交換の場に



 

道連は1019日(土)に、@当面する法や制度に係る諸課題への対応、A次世代住宅ポイント、B各単組住宅デーの取組み総括、C全リ協の活動と加入メリット、などの説明等を盛り込んだ内容で「住宅対策活動者会議」を開催しました。全建総連本部より徳森住宅対策部長、能美担当書記をお招きし7単組18名の参加で各分野の講演を頂きました。

 会議全体を通して、建築基準法の改正点や、省エネ法、改正民法の内容と施行予定などを全体で確認したほか、住宅デーのこれまでの経緯を振り返りながら開催意義を再認識することが出来ました。


  

    《全建総連本部・徳森住宅対策部長より特別講演》           《住宅に関わる法改正や情勢を全体で学びました》




過去のNEWS一覧へ